冷え性改善におススメのポーズ

この冬1番の寒波がやってきたりして、手足末端がピリピリと冷えますね!
体を冷やすコーヒーから、なるべく生姜湯を飲むようにして、体を温めるように気をつけてます。

image

そしてこんなポーズも取り入れてみてください!!

image

 

● 冷え性改善のポーズ☆ジャーヌ・シールシャ・アサナ

効果:慢性の冷え性の改善
   脚の後ろの筋肉を伸ばす
   内臓機能を整える

方法:① 両脚を伸ばして座る
   ② 左膝を曲げて、左足の裏全体を、右の太腿の内側に付ける。
      この時、できるだけ、踵が脚の付け根のリンパ節を刺激するように引き寄せる。
   ③ 右のつま先を天井に向けて、右太腿の上に両手を乗せて準備
   ④ 大きく息を吸ってから、吐きながらゆっくりと両手をつま先に向けて伸ばしながら上体を倒していく。
   ⑤ 膝が曲がらない所、限界まできたら、呼吸を深めてキープ
    ※ 出来る人はつま先を持って約30秒~1分キープ
   ⑥ 吸いながら体を起こし、一息リラックス
  反対も同様に

ポイント:ジャーヌは膝、シールシャは裏という意味なので、膝を曲げないように注意。
     膝後ろは沢山リンパ腺など流れてるので、通りを良くするように、
     ふくらはぎとと太腿後ろの筋肉を伸ばしてあげましょう。
     つま先を天井に向けるほど、脚の後ろ全体に良く効きます。