伝説のファンタジーの前日譚を描いた話題作『オズ はじまりの戦い』で、ホンモノの美魔女を演じているレイチェル・ワイズ(42)。40代とは思えないくらいキュートで、美しい彼女にお手入れ法から気になる新婚生活までを直撃した。

 

かつて、エリザベス・テイラーは『クレオパトラ』で共演したリチャード・バートンと身を焦がすような恋をした。今や伝説となった俳優同士のカップルに、レイチェルは『007』シリーズで知られる夫、ダニエル・クレイグ(45)と自分を重ねる。

 

「私とダニエルは次世代のリズとリチャードなの。離婚はしないけどね(笑)」

 

サイコスリラー『ドリームハウス』で夫婦役を演じた2人は瞬く間に恋に落ちた。お互い、長年連れ添ったパートナーに別れを告げ、交際発覚後わずか半年で電撃結婚。この急展開には当時、誰もが驚いた。『オズ』で美に執着する嫉妬深い東の魔女・エヴァノラに扮するレイチェルは、ジェームス・ボンドがオチるのも納得の美しさだ。

 

まさに美魔女を地で行く彼女の美しさの秘訣は、『日本茶を飲む』『SK-IIを使う』『よく寝る』『たくさんの水を飲む』『寝る前に化粧を落とす』『運動する』『幸せでいること』の7つだという。

 

「緑茶、茎茶……とにかくお茶をよく飲むわ。抗酸化作用があるから。スキンケアではSK-IIがお気に入り。あの独特の香りがいかにも効きそうでしょ?あとはよく寝て、たくさんの水を飲むこと!そして、幸せでいることも大事よね」

 

1月に夫婦仲よく手をつないで観劇に出かけたところをパパラッチされたレイチェル。最強の美の秘訣は、何といっても『愛するイケメン夫との幸せな生活』なのかもしれない。

 

関連タグ: