“美容番長”シルク 疲れた肌のケアは「プル肌復活美容液」にアリ

年齢を重ねても、いつも美肌を保ち続けている女性芸能人たち。彼女たちも、多くの女性と同じく肌に悩みを抱えていた。しかし、それを解消するコスメを持っていたんです! OVER45の“お疲れ肌”に効果絶大な「美再生コスメ」とは?

 

よしもとの“美容番長”ことシルクさん。美容についての講義や実践を指導する「べっぴん塾」は、常に満員御礼の人気。そんなシルクさんのヘビロテグッズは……。

 

「年末年始、糖質過多の食生活を送った人も多いのではないでしょうか。糖の取りすぎは、乾燥、くすみ、黄ばみ、シミ、シワの原因となります。これは酸化ではなく“糖化”によるものと知りました。そこで、“抗糖化”を目指した『エイジソリューションクリーム』(アムリターラ)を使用しはじめたのですが、今まであったシミやシワが薄くなってきました。今年、“抗糖化”は美容界でのキーワードになるはずです! 50代は、肌が生まれ変わる周期が約50日とされていますから、塗りはじめてから50日経てば効果が表れるでしょう」(シルクさん・以下同)

 

シルクさんが「疲れていたらこれさえやっておけば問題ナシ!」と持ち出したのは、オーガニックの美容液だ。

 

「『リペアモイストWエッセンス』(ブルークレール)を両手にたっぷりとって、ベタベタ感がなくなるまで肌にしみ込ませていくだけで“プル肌”が復活。このケアだけ行って寝てしまうこともあるのですが、翌朝、肌の潤いは元どおりになっています」

 

彼女はべっぴん塾で「足裏コロコロボール」(シルクさんプロデュース。「べっぴん塾」にて配布中)を使ったスキンケアも指導している。足裏を刺激することで筋膜を整え、“美しい顔”につながるのだという。「足裏コロコロボール」の使い方は次のとおり。

 

1)足の裏の親指と人さし指の間にボールを置いて、指先からかかとまでボールを往復させる。次に人さし指と中指の間、中指と薬指、薬指と小指……と、指の間からかかとまでを3往復させる。
2)土踏まずをボールにのせて小刻みに動かし、痛みを感じるところを30秒ほど刺激する。3)最後に、かかとでボールを20回踏む。

 

「足裏コロコロボール」は、市販のスーパーボールでも代用可能だ。

関連カテゴリー: