【てんびん座】専門家おすすめ! 年末年始の開運ファッション
てんびん座には、パステルカラーのワイドパンツを。 画像を見る

「星座には固有のエネルギーがあり、私たちは生まれた時に、その星座のエネルギーの影響を強く受けています。ですから、自分の星座に合ったファッションを取り入れると、そのエネルギーを上手に使うことができるようになり、運気がアップします」

 

こう話すのは、占星術ファッションコンサルタントの進藤陽子さんだ。

 

進藤さんによると、2020~2021年は大きな時代の変わり目の年なのだそう。特に注目したいのは、今年の年末から来年の年始にかけて。

 

「占星術の世界では、2020年末に、これまで約200年続いた“地の時代”から情報が行きかう“風の時代”に変わることが話題になっています。今年は、常識を覆すような変化が世界中でありました。これは来たる風の時代の予告編で、2021年はこの傾向が加速されそうなのです」(進藤さん・以下同)

 

そんな変わり目の今、運気を上げるためにも星座ファッションを取り入れてみたい。ファッションは“毎日のこと”なので、運気の貯金にもなるのだという。

 

「てんびん座は、12星座が持つ『火・地・風・水』のエレメントのうち、風のエレメントの星座で、2021年は追い風に恵まれる星座のひとつです。これまで手詰まり感があった人も、2021年からは軽やかに動きやすくなるでしょう。

 

12星座中、最もオシャレなてんびん座さんは、目立つことはなくてもそのスタイリッシュさは隠せません。もともとパステルカラーが得意ですが、この時期は、ピンク、グリーン、イエローなどのスモーキーなニュアンスカラーがおすすめです。風を感じるワイドパンツなんていいですね。風になびく長いストールを合わせても素敵です」

 

てんびん座がポイントとする体の部位はウエストなので、上半身と下半身のバランスを、ウエストをマークすることでとるとよいそう。前だけウエストインでもいいが、てんびん座のよさを生かしきるためにも、冬の間にウエストシェイプを心がけたい。てんびん座ファッションを楽しみながら、来る新しい時代の運気をゲットしていこう。

関連カテゴリー: