O型は事故死亡率が高い!?データで見る「血液型の科学調査」
画像を見る

今年5月、東京医科歯科大の高山渉特任教授(外傷外科)らが「重傷のケガで緊急搬送された患者のうち、死亡率はO型が28%、O型以外が11%で、O型のみが2倍以上高いことがわかった」と発表。大きな反響を呼んでいる。   調査は'13〜'15年度に入院が必要となる重傷で、東京医科歯科大病院などに運ばれた901人の患者のデータを分析したもの。 &nbs...

関連カテゴリー:
関連タグ: