image

1等前後賞7億円のサマージャンボ宝くじ。今回も、やっぱり生き招き猫がいる売り場は強かった!そんな、’15年サマージャンボで1等が出た「生き招き猫」がいる売り場をいち早く徹底調査!

 

【秋田県・広面チャンスセンター】’15年サマージャンボ後賞含む6億円

本誌が今年5月「生き招き猫売り場」として紹介した秋田県「広面CC」。’95年の売り場新装時、売り場前のコンクリート舗装が乾く前に猫が歩き、その足跡がくっきり残っていた。これは縁起がいいかもと販売員がよくわかるように白くペンキで塗ったところ、億が続出。東北一の人気売り場になっている。

 

「足跡を付けた猫は見つかりませんでしたが、最近、売り場に猫が居付いたんです。サマーの初日朝、売り場で当せん祈願をしたときも朝日にあたると金色に見える猫がずっとそばにいて……。あれがお告げだったのでしょうか」(秀働章彦店長)

 

【東京都・西銀座チャンスセンター】’15年サマージャンボ前後賞含む7億円(2本)

日本一の人気売り場・東京都「西銀座CC」は、毎ジャンボごとに当せん祈願に行く芝大神宮(東京都港区)に招福猫のナルちゃんが現れて以来、絶好調。

 

「今回は全国でただ1店、7億円が2本出ました。これで’13年年末以降、途切れることなくジャンボ1等が出続けています」(後藤義久店長)

 

’13年年末といえば、後藤店長が芝大神宮の境内でナルちゃんと出会った記念すべきジャンボ。それ以来、連続1等というのがすごい。

 

「サマー直前の当せん祈願では、久しぶりにナルちゃんがそばに寄ってきてなでることができたんです。そしたら2本。ナルちゃんパワーは本物ですよ」(後藤店長)

関連タグ: