4月の消費税増税も落ち着き、今年の秋はどんなヒット商品が来る?というわけで、本誌が大胆予想。美容健康編は、医療・美容ジャーナリストの宇山恵子さんに聞いた。

 

〈7代目・市川染五郎監修のパックが話題〉

3つの和成分と3つの美容成分をぜいたくに染み込ませたフェースパック。効果の優秀さはもちろん、この商品の特筆部分は、隈取りデザインの楽しさ。すでにツウの間ではブレイク中だが、さらなる人気加速も。「歌舞伎フェイスパック」2包入り、880円。

 

〈ぺたんこ髪がふんわり、地肌から髪の毛にツヤ〉

分け目が目立つ、髪がぺちゃんこで見栄えしない、といった女性たちに人気急上昇のスタイリング剤が「マジカルスカルプ ボリュームアップローション」200ml 1728円。地肌に直接働きかけて毛穴を引き締め、根本からボリュームアップ。ハリ、コシ、ツヤをよみがえらせる。

 

〈やさしさピカイチ、純石けんが目玉に!?〉

肌の乾燥・老化を防ぐと話題の純石けん「白雪の詩」180g×2 262円。格安なのも魅力で、大ブレイクも。バージンオイルのみを原料に、何度もお湯をくぐらせ不純物を落とし、無添加で仕上げた真っ白な純石けん。

 

〈肩や背中がすっきり!疲れに最適〉

肩こり対策グッズが人気のなか、話題なのが「肩甲骨スッキリ美人」1543円。体作りの専門家で医学博士の今村貴幸さん考案による、上半身の姿勢バランスを整える肩甲骨をセルフケアできるクッション。つぼ押しボールが内蔵され、上に寝るだけで肩甲骨まわりを気持ちよく刺激してくれる。

 

〈この秋はアボカドにロックオン!〉

さまざまなオイルが注目される中、この秋はアボカドの油分を抽出したアボカドオイルが盛り上がりそう。小さじ1杯飲めば中性脂肪を減らして美ボディ、血液さらさらに。料理だけでなく、肌にも塗れて美容液要らず。顔、首、全身、髪にまで使ってOK。調味料が充実しているスーパーなどで手に入る。

 

〈パクチー好きが急増しそうな勢い〉

別名コリアンダー、香草とも呼ばれる万能野菜。抗酸化作用、解毒作用が高いのが特徴。このところ、ねぎ代わりにパクチーをてんこ盛りにする女性が増えているとのこと。トムヤンクンヌードルにパクチーのせが手軽で人気だが、パクチー専門店も全国に出現。

関連タグ: