就職内定取り消しは12人、説明会が中止に…コロナ禍の就活、沖縄の学生が経験したこと
画像を見る

プロアライアンス(那覇市、大城佑斗代表)と学生団体CEO(舟田琉人代表)はこのほど、2021年3月卒業と22年3月卒業予定の県内大学・専門学生を対象にした「20年度沖縄県学生就職意識調査」を発表した。就職活動に新型コロナウイルスが影響したかどうかを聞いた設問で、12人が「内定取り消しになった」と回答した。新型コロナによって進路が左右された学生がいることが浮き彫りとなった...

関連カテゴリー: