グリーンジャンボ 5億円が「福名」売り場からまたしても

投稿日: 2017年04月13日 12:00 JST

image

 

「名札で私の名前に気づいたお客さんから、『おかねさんから買うと、当たる気がする』と何度も声をかけられて、うれしかったですね」

 

こう話すのは、大阪府「大阪駅前第4ビル特設売場」の岡根真弓さん。岡根はひらがなで“おかね”。本誌が昨年末に紹介した「福名」販売員だ。

 

3月24日、グリーンジャンボの抽せんが行われ、全国6つの売り場から、1等・前後賞合わせて5億円が出た。なかでも注目なのは、冒頭の“おかねさん”がいる「大阪4特」。なんと年末ジャンボ10万円に続き、今回も1等5億円が出たのだ。岡根さん自身、この大当たり連続にはびっくり。

 

「結婚してちょうど今年で40年。宝くじ販売員になるまで、自分の姓がこんなに人に喜ばれるとは思いませんでした。結婚40年目はルビー婚というらしいですが、節目の年に幸先よく5億円。今年は販売員としても、よりパワーアップしているのかも(笑)」(岡根さん)

 

先日も、彼女からスクラッチを1枚だけ買って店頭で削った若いサラリーマンが10万円の大当たり。「やっぱり“おかねさん”は持ってるよね」と大はしゃぎだったとか。いまでは、“おかねさん”指名でやってくるお客さんも急増。

 

さまざまなゲン担ぎに知恵を絞ってきた億招き売り場。なかでも名前そのものが縁起のよい“おかねさん”は、もはや伝説!?大当たりを狙うなら、この店だ!

【関連記事】

「宝くじなんてお金のムダよ!ほら!」 夫を叱るために買ったくじが100万ドル当選

宝くじ「億」呼ぶ“冷蔵庫保管術”5つのポイント
ジャンボ宝くじ「残り物には福がある」リアルエピソード集

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング