「キレイになれる『アサイーボウル』を作ってみた」

image

最近、キレイになれると話題のアサイー栄養素が豊富で抗酸化力が高く、さびない体をつくってくれるんだとか。そんなアサイーを使ったアサイーボウルを作ってみました!

アサイーはブラジル原産のヤシ科の果実。栄養素がとっても豊富で、「ブラジルの奇跡」とも呼ばれているんだとか。ポリフェノールは赤ワインの約30倍アントシアニンはブルーベリーの約5倍、がプルーンの150個分、食物繊維がごぼうの約3倍。これだけ聞いてもすごいでしょ。そして、果実としては珍しくカルシウムも豊富で、牛乳と同じくらいふくまれているんだとか。骨も強くしてくれ、貧血の予防にもなり、アンチエイジングにもなる。本当に万能な果物なの。

そんなアサイーの食べ方は、ジュースにしてそのまま飲むか、ヨーグルトや牛乳などとミキサーにかけてシリアルなどをトッピングしてアサイーボウルとして食べるのかの2パターン。

簡単にできる「アサイーボウル」の作り方をご紹介します♪

imageまず、アサイーピューレを用意。私は「フルッタフルッタ」というインターネットサイトで、「アサイースムージーミックス」を購入しました。凍らせたスムージーミックス100gと、牛乳100gバナナ半分をミキサーにかける。そこに、シリアルやイチゴ、バナナなどをトッピングすればできあがり。お好みによって、牛乳をヨーグルトや豆乳、リンゴジュースに変えたり、バナナを入れなかったり、代わりにブルーベリーなどのフルーツをいれてもOKポイントはもったり感。あんまりミキサーを欠けすぎてしまうと、さらさらになって食べづらいよ。冷凍バナナを使ったり、氷を入れてみると、程よいもったり感が出せます。

これ、美味しい! ひんやり感がたまらなく、夏の食欲がない時でもばくばく食べれちゃう♪ すっきりした味なので、シリアルの食感とフルーツを邪魔することなく、いくらでも食べられちゃいます。ぜひぜひ、この夏試してみてね! ちょっとお高めだけど、たまには朝ご飯で癒されたい、そんな時にぴったりです!

関連タグ: