第175飯「ニョッキ」

■材料

<ニョッキ>

じゃがいも    500g

小麦粉      150g

卵黄       1個

塩        小さじ1/2

打ち粉(小麦粉) 適量

オリーブ油    大さじ1

 

<パルメザンソース材料>

パルメザンチーズ 50g

生クリーム    150cc

白ワイン     50cc

塩・こしょう   適量

 

■作り方

【1】大鍋に水を入れ、丸のままのじゃがいもを入れて火にかけ20~30分を目安に竹串などがすっと通って柔らかくなるまで茹でる。

【2】茹で上がったじゃがいもの皮をむき、ボールに入れてフォークなどでよく潰す。

【3】ここに小麦粉と塩を加えてじゃがいもと混ぜ合わせ、卵黄も加え混ぜる。

【4】台の上に打ち粉をし、生地が滑らかになるまでこねすぎないように注意しながら成形する。生地が柔らかすぎる場合は小麦粉を足し生地が手につかず滑らかになったら4等分くらいにして棒状に伸ばし、包丁で1個10gを目安に切る

【5】切ったニョッキを丸めてフォークで柄をつけたら多めに小麦粉を敷いたバットに並べていく。

【6】ソースを作る。鍋に白ワインを入れて火にかけ、アルコール分を飛ばしたらパルメザンチーズと生クリーム、塩・こしょうを入れて沸かし沸騰したら火を弱め、少しとろみが出るまで煮詰める。

【7】鍋に湯を沸かし、塩とオリーブ油を入れてニョッキを茹でる。2~3分してニョッキが浮いてきたら水気を切りながらソースに加え入れ絡ませる。

関連タグ: