8月14日、大阪市北区のリーガロイヤルホテルで『桂由美トーク&ファッションショー』が行われ、ショーモデルとして女優の水川あさみ(28)がウェディングドレス姿で登場した。同イベントは、1965年から毎年東京や大阪で開催しているブライダルショー。今年は“桂由美の花メッセージ”をテーマに華やかなステージとなった。水川は大阪・茨木市育ちとあり、客席では両親も見守った。「両親も喜んでいたと思います」と嬉しそうに話した。この日、フェザーとスワロフスキーを散りばめたウエディングドレスなど3着のドレス姿を披露。ドレスを着た感想を聞かれ、「女性ですから(結婚式は)いつかの夢。女性ですから着られるだけで嬉しい。想像力を膨らませながら着ていました」と笑顔を見せた。そして、俳優の小出恵介(27)との熱愛が報じられたばかりで、報道陣から「本番で隣の男性は?」と質問されると、「ウフフフフ、それはわからないですけどね」と笑みを浮かべながらかわした。(撮影:伊ヶ崎光雄)

関連タグ: