8月22日、都内で、『サマンサミューズAll STARS CM』の完成披露発表会が行われた。発表会にはモデルの蛯原友里(31)、山本美月(20)、土屋巴瑞季(17)らが登場した。新TVCMは『日本に元気と明るさを』をコンセプトに写真家・蜷川実花(38)が監督を務め蛯原らをはじめとする7人のサマンサミューズが集結し、女の子らしさがあふれたCMとなっている。CMで手にする自身のオリジナルデザインバッグを持って3人は登場した。蛯原は「ピンクベージュは上品だけどワンピースや普段着にも使えるので、いつでもどこでも持っていけます」とそれぞれポイントを語った。CMの監督を務めた蜷川について聞かれると蛯原は「蜷川さんは本当にすてきな人で、誰もが目をとめる映像美を持っている。その中に入ることができてうれしい!みんなでひとつのものを作り上げた達成感でいっぱいです」と笑顔で語り、「すごく幸せでハッピーを届けられるCMになっていると思います。バッグは女性にとって永遠のアイドルなので、自分たちに合ったバッグを見つけて、オシャレを楽しんでください」とPRした。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: