吉川ひなの(31)が、11月23日に南青山の教会で結婚式を挙げることがわかった。
 
9月14日、5年間交際していた会社社長(36)と再婚することと、妊娠4カ月であることを発表した吉川ひなの(31)。所属事務所は「挙式や披露宴は吉川の体調に合わせて検討する」としていた。現在、妊娠6カ月。ついに挙式を決めたという。

彼女を知る芸能関係者はこう語る。「すでに招待状は発送していて、約100名が祝福に集まるようです。再婚だからでしょうか、今回は派手な結婚式ではなく、ごくごく落ち着いたものにする予定だと聞いています」
 
だが、彼女が考えているのは“妊婦ママ姿”での挙式だけではなかった。来春出産予定の赤ちゃんについても、あるプランを計画していた。

「ひなのさんは『出産はアメリカでしたい!』と言っているようです。彼女にとって今回が初産になります。子どもにかける思いはとても強いみたいで『ベビーはアメリカ人に!』という選択をしたんでしょうね」(ファッション関係者)

生まれる前からママの野望はどこまでも大きく広がっているようだ――。

【関連記事】
吉川ひなの ハピチャリ・プロジェクトがついにフィナーレ!!
吉川ひなの 『collect point新宿店』オープニングイベント
ひなの、アスリートの腹筋に大興奮

関連タグ: