というわけで、京都です。

Kiyomizu とりあえず清水寺に行ってみました。

今回の旅の目的地はもちろん、京都シルクさん。

作り手の顔が見たい!
というのは、比喩としてはもちろん、
そのまんまの意味としてもあったのです。

皆様、こんな経験はありませんか?
デパートの化粧品売り場で
「こちらはお肌にやさしくカバー力もすごいですよ~[E:shine]」

ファンデーションをすすめる美容部員さんの

肌荒れが気になって、買う気になれなかったこと。

Biyoubuin7 「お前が言うな!」

委員長はそれを思い出したのです。

珠の肌パフを作っている会社のヒトの肌が!
もし!
委員長よりもブツブツだったら!

この企画やめ!