不穏な空気を残したまま、一ヶ月間更新が途絶えていた委員長です。

「で、どうした」と関係各位から安否を気遣う声をいただき嬉しい限りです。

もっと愛を。

そんな私、右胸に心配事を抱え……

090622_142646 超元気。

これは、先々週の休暇時にタイへ行く直前の私sun

夏ですね。バカですね。

さて、バカはバカなりに体調を慮り、上の陽気ぶりは空元気とも言える。

遡ること3週間と半分前。

前々回の記事で紹介した、「要精密検査」のお知らせ通り、指定の場所へ行った委員長。

「細胞をとられるようだ」という未確認情報を信じ、「痛いのやだな」と会場へ向かうと。

Photo

もう何年も経験していない、『講習会』スタイル。(免許更新のとき以来か?)

この日は、私のように「要精密検査」の人と「経過観察」の人を呼んでの【乳がんとは】的講習会でした。

内容な長いので次回。

その後、ひとりずつ呼ばれて、検査時に撮影した超音波の写真を返却してもらい……

Photo_2

これを持って、病院で精密検査を受けれ。ということなんですが。

素人目にも写ってました。

しこり。

NO!!

救いは、20mmを超えると転移の可能性がある乳がんも、10mm台なら大丈夫、という話。

委員長のしこりちゃんは12~13mm、でした。

どうだ、びっくりしただろうsign03

続きは次回。

関連タグ: