長澤まさみも…美人女優がハマる免疫力アップ食材フムスとは

「フムスは自宅でも気軽に作れる美容食。腹持ちも良いので、歌手のレディガガさんやハリウッド女優のナタリー・ポートマンさん、アン・ハサウェイさんも以前から注目しているスーパーフードです。日本の芸能人でもハマっている人は多く、長澤まさみさんや浅田真央さんがお好きだそうです」(制作関係者)

 

フムスとは近年、注目度が上がっているスーパーフード。ヒヨコ豆にオリーブオイル、タヒニと呼ばれるセサミペースト、ガーリック、レモンなどを加えてすり潰したレバント地方発祥の伝統的な中東料理の1つだ。実はいま、このフムスにハマる芸能人が増えているという。

 

長澤まさみ(33)は7月5日放送の『おしゃれイズム』に出演した際、「自粛期間中に時間があったので……」と様々な手料理と共にお手製フムスを紹介。浅田真央(29)は6月22日放送の『おかべろ』に出演した際、「ヘルシーでハマっている」と紹介していた。

 

いったいなぜ人気なのか。美容家の梅野利奈さんは、フムスについてこう語る。

 

「フムスの主材であるひよこ豆は植物性の良質なたんぱく質が豊富。脂肪になりにくく、ダイエット向きと言えます。また女性ホルモンを整える働きをもつとされるイソフラボンも豊富に含まれているので、美肌効果などにも期待ができます。さらにフムスを作る際の調理過程で加えるオリーブオイルには、悪玉コレステロールを下げるとされるオレイン酸も含まれています。まさに美容&健康志向の方にぴったりな美容食といえます」

 

女優やアスリートはもちろん、近年のボディメイクブームから美意識の高い女性の間でも注目を集めているという。映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』でもフムスを食べるシーンがあり、話題になっていた。梅野さんが続ける。

 

「作り方もお家にミキサーがあれば、材料を入れてスイッチを入れるだけ。発酵食品には腸内環境を整えて免疫力アップ効果が期待できるのですが、フムスでも塩の代わりに味噌や塩麹などの発酵食品を入れることができます。そうしたアレンジ自由な点も、人気の秘訣です。最近では在宅時間が増えたことで、コロナ太りに悩む人も多いはず。さらに免疫力アップも期待できるフムスは、頼れる万能食材といえるのではないでしょうか」

関連カテゴリー: