image

 

いよいよ12月。寒いこの季節に恋しくなるのが“お鍋”。「でもお鍋って、ある程度レパートリーが決まっていて、目新しさがない」とお悩みのあなた、料理自慢の芸能人がおすすめのお鍋はいかが? 題して「料理自慢の芸能人の絶品“ヘビロテ”鍋」。心までほっこり温まるお鍋をどうぞ!

 

■杉浦太陽「ホワイト鍋」

 

【材料】(2〜3人分)

鶏もも肉(ひと口大に切る)…1枚

玉ねぎ(くし切り)…1個

じゃがいも(皮をむいて4等分に切る)…2個

ブロッコリー(ひと口大に切る)…1/2株

バター…大さじ3

小麦粉…大さじ4

牛乳…500ml

水…400ml

顆粒コンソメ…大さじ2

ホタテ水煮缶…1缶

塩・こしょう…各適量

ベーコン(長さ10cmに切る)…6枚

大根(ピーラーで幅1cm、長さ5cmの薄切り)…1/2本

ウインナ…4本

エリンギ(縦半分に切る)…1パック

しめじ(小房にわける)…1パック

黒こしょう…適量

 

【作り方】

(1)鶏肉、玉ねぎは炒める。じゃがいもは粉ふきいもにする。ブロッコリーは熱湯でさっと湯がく。

(2)鍋にバターを入れ、弱火で溶かしたら、小麦粉を加えて炒め、フツフツと煮たってきたら、絶えず混ぜながら牛乳を加える。表面につやが出て、とろみが出るまで混ぜる。

(3)2のホワイトソースに、水、コンソメ、ホタテ水煮缶(汁ごと)、塩・こしょうを入れて混ぜる。

(4)1の鶏肉&玉ねぎ、ベーコンを加え中火にかけ、温まってきたら残りの具材も入れて弱火で煮込む。

(5)具材に火が通ったら黒こしょうを散らしてできあがり。フランスパン(分量外)を添えて、つけて食べる。

 

「見た目はシチューですが、ホタテの水煮缶を入れることで鍋の味に調えています。具材を豆腐、しらたき、大根、鶏肉などに替えて真っ白に仕上げるものオススメ。締めはご飯の上にかけてドリア風にしても子どもが喜びます」(杉浦)

関連タグ: