image

 

「もう使わないけど、まだ使える」。そんなモノを出品し、ほしい人にあげられるマッチングサービスが増加中だ。ほしい人はタダでもらえて、いらない人は社会貢献ができるのだ。また、企業広告や廃棄品の減少のため、タダでモノを配るサービスも出てきている。そんな、サービスを紹介!

 

【ジモティー】もらえるモノ・なんでも

 

さまざまな品物の「売ります・あげます」情報などが、全国の地域ごとに掲載されている掲示板サービス。ウェブとスマホアプリのどちらからでも利用可。

 

【メルカリアッテ】もらえるモノ・なんでも

 

フリマアプリとして有名な「メルカリ」の姉妹アプリで、直接“会って”、物品の受け渡しをする取引に特化したサービス。メルカリの会員登録情報と連携している。手数料無料でモノの売り買い、また無料での譲渡ができる、地域のコミュニティアプリ。

 

【ギフテル giftel】もらえるモノ・なんでも

 

使わなくなったモノを必要としている人に無料で譲ったりもらったりできるアプリ。多数の応募があった場合は、アプリのシステムによる抽選で譲る相手が決まる。受け渡しは宅急便による着払い、元払い、手渡しのいずれか。

 

【タダヤサイドットコム】もらえるモノ・野菜や果物

 

農家直送の新鮮野菜が無料でもらえる。規格外で廃棄される野菜を有効活用するため無料配布を実施。形などに難はあるが、味や品質は流通している野菜と変わりない。「なす30本」など、もらえる量が多い。応募多数の場合は抽選になる。

 

【フリフル】もらえるモノ・果物

 

農家直送の新鮮フルーツが無料でもらえる。規格外で年間35万トンも捨てられる廃棄フルーツをゼロにしようと無料で配布を始めた。タダヤサイドットコムと同じく、品質等は市販のフルーツに遜色ない。応募多数の場合は抽選になる。

 

【自習ノート】もらえるモノ・ノート

 

登録するだけで、無料でノートを送ってもらえる。表紙、裏表紙などに企業の広告を入れることで、無料配布を可能にしている。1カ月にもらえるのは2冊まで。前回の応募から1カ月経過すれば、何度でも応募もすることができる。

 

【フリパン】もらえるモノ・男性用パンツ

 

企業の広告入りデザインのボクサーパンツが無料でもらえる。登録するだけで、抽選で「LUCKY!フリパン」が当たる。アンケートに参加したり、提携企業の無料トライアルサービスなどに登録すると、企業とコラボしたパンツがもらえる。

 

“タダ生活”を可能にするさまざまなサービス。ぜひトライを!