image

話題のスポットやニューオープンのお店を、本誌編集者・めた坊(41歳独身。食いしん坊生活が続き、身長170センチで体重はかろうじて0.1トンを切るメタボ体形に成長)が覆面取材。“勝手に対決”させるこの企画。今回は、国内最大規模のターミナル・新宿駅に3月25日に開業した、新商業施設「NEWoMan」の新宿初上陸店でのランチ対決だ!

 

まず向かったのは6階にある「ローズマリーズ トウキョウ」。ニューヨークで人気のカフェ&イタリアンレストラン。日本初上陸で常時1時間待ちといわれる人気店だ。

 

ランチタイムは、セットメニューが3つあって、めた坊はパスタセット(ドリンク付き1,300円)を注文。バスタは2つから選べ、店員さんおすすめの「サルシッチャとブロッコリーのオレッキエッテ」を選択。イタリア語でサルシッチャとは腸詰め、オレッキエッテとは耳形のパスタのことだそう。

 

さっそくいただいてみると、サルシッチャは歯ごたえがあり、にんにく、タカの爪といったスパイスが効いている。オレッキエッテの硬さも絶妙。フォカッチャもふわふわカリカリしていておいしい。デザートには、「ショコラ&オランジェ」(1,150円)というパフェを注文。チョコ&オレンジの大人の組み合わせのパフェだ。大きめのシリアルが中に入っていてかなりの満腹感。めた坊、お昼からおなかがいっぱいだ!

 

つぎは4階にある「ガーデンハウス」へ。こちらは鎌倉の人気店が新宿に初出店。ランチは6種類とアラカルトメニューがあるので、友達と一緒のときはアラカルトをシェアするのもいいかも。鎌倉ビールも常時注文できるのはありがたい。めた坊はランチセットの中から「GHグルメバーガー」(ドリンク付き2,000円)と、デザートに「ハウスメイドアイスクリーム」(600円)を注文。

 

やってきたハンバーガーのパティは、つなぎを使わない100%ビーフなので、とにかく肉の密度が高し!フライドポテトは外はカリカリ中はほくほく。アイスクリームは店員さんおすすめのラベンダーアイスを。初めて食べてみたけど、香りがよくてスプーンが止まらないおいしさだった!

 

【めた坊ジャッジ】味、雰囲気ともにお気に入りになりそう。もう一度行きたくなる思いで、今回は引き分けだ!

関連タグ: