新幹線が6割引き、宿泊付きも!JRのシニア割引はこんなにお得

50代は“人生100年時代”の折り返し点。「これまでの人生にご褒美をあげたいけれど、老後資金が心配」という人も多いだろう。そこで50代から使える「シニア割引」を、経済ジャーナリストの荻原博子さんが紹介。「もうシニア〜!」という気持ちは脇に置き、お得は何でも利用しよう!

 

■シニア割引で新幹線は6割、フェリーは3割オフ

 

ご褒美といえば、やっぱり旅行。交通機関の割引に注目です。

 

「JR西日本」の「おとなび」は50歳から入会できます。スマホなどから7日前までに予約する「おとなびWEB早特」は、山陽新幹線「のぞみ」などが3割引き、「こだま」は6割引になります。

 

「JR東海」にも50歳以上向けの「50+(フィフティプラス)」があり、割安な旅プランが豊富です。

 

たとえば、東京−京都間の往復新幹線(のぞみ)と宿泊がセットで2万2,800円。指定席券の往復料金、2万7,820円より安いのに宿泊付きとは、お得ですね。

 

さらに「JR九州」にも「ハロー!自由時間クラブ」があり、女性は50歳から入会できます(男性は60歳から)。九州新幹線と特急が3日間乗り放題の「ハロー!自由時間パス」は、たとえば博多・湯布院・門司港を周遊して8,200円。

 

これらは入会費や年会費が無料。ときどきもっと激安なツアー募集もありますから、チェックして。

 

最近、人気のある船旅では、「新日本海フェリー」が55歳以上の方向けに割引を実施。割引率は季節によりますが、今年9〜10月の「秋旅GOGO割」では、個室・乗用車の料金が最大3割引きです。

 

残暑が厳しいときは、50代だってプールで涼みたいですよね。「スパリゾートハワイアンズ」では、平日50歳以上の入場料金が1,750円と通常の半額です。夏休みや冬休みは除外日なのでご注意を。

 

自分へのご褒美プレゼントが欲しい方には、イオンの電子マネー「G.G WAON」がお得です。55歳以上が対象の電子マネーで、毎月15日の「G.G感謝デー」は5%引きで買い物ができます。

 

また、「東京靴流通センター」では「ハッピー55デー」を実施。55歳以上の方は、毎月14〜17日に、1足1,000以上の定価商品が1割引きになります。

 

多くの映画館で、夫婦どちらかが50歳以上なら、2人で同じ映画を見ると2,200円になる「夫婦50割引」を行っています。でも、「1人で見たい」方には、イオンシネマの「ハッピー55」がおススメです。55歳以上の方なら1,100円。おひとりさまも楽しめますね。

 

最後に、人生の後半に向けて学び直したい方に、「八洲学園大学」が、インターネットで学べる大学として注目されています。特に半年間で資格取得できるコースが人気ですが、50歳以上は「シニアコース」の割引があります。

 

たとえば、図書館司書資格を目指す場合、通常半年で25万8,000円かかりますが、50歳以上だと14万1,000円と45%引き。転職のサポートも手厚いようです。

 

人生の後半戦は格安で楽しんで、「現金増やせ」に励みましょう。

関連カテゴリー: