“日本と美容が大好き”タレント・ユンチェさんに、“美容”をテーマにさまざまな“韓美”情報を発信してもらうこのコーナー。

先月、ハチミツを使ったお肌のケアをオススメしてくれたユンチェさん。彼女は、有名化粧品会社の美容部員として1年半勤務の経験があり、ビューティーコンサルタントとしての資格を持つ、“美容のエリート”なのだ。

今回は、ユンチェさんがまだまだ知っているという保湿について詳しく解説!今回の主役はなんと、卵!

卵でパックを作る方法を伝授してくれました!

image

<卵白パック>

黒ずみを除去するのに効果的!毛穴を引き締めてくれて、弾力・ハリのあるお肌を作るとても優れていますよ♪

卵白には水分、ビタミンB2、ミネラル、タンパク質が豊富に含まれており、肌の再生と保湿に優れて、何よりも、特に洗浄力が卓越して老廃物除去角質除去にオススメ!

黒ずみや毛穴の奥の皮脂で悩んでる方はぜひぜひ試してみてね!

 

卵白パックの作り方:白卵だけ分離して泡を出した後、目元を除く顔に塗って、10〜15分後に洗顔するだけ!

この時、卵パックにハチミツを入れると、天然パックの効果を高めることができます♪

 

<卵黄パック>

卵黄にもお肌に良い栄養がたっぷり!ざらざらした肌をつるつるにする保湿効果と美白効果まであるスグレモノですよ!

卵黄に含まれているレシチンという成分は、細胞を損傷した細胞を新たに再生する役割をもっています。レシチンが不足している場合、細胞内に有害物質がたまって、その毒素が原因で肌のトラブルやシミなどが発生したりしてたいへん。卵黄パックでお肌に栄養をいれてあげてください!

 

卵黄パックの作り方:卵黄だけ分離して、少量の小麦粉とまぜるだけ!これも目元を除く顔全体に塗って10〜15分後に洗顔して洗い流してください!

さっそく試して、ツルツルお肌を手に入れてしまいましょう~!

image

*卵パックの注意点!

卵は空気中に露出時の酸化速度がとても早いので、15分を超えないようにします。

目安は週に一回。日中よりもお肌を休める夜、特に寝る前が効果的です。

〈プロフィール〉

生年月日:1989年10月8日
出身地:韓国
血液型:AB型
趣味・特技:皆にハッピーをあげる、掃除・料理・収納、日本のドラマ鑑賞(80本以上)、美容、独学で覚えた日本語、超激辛を美味しく食べる、スキンケア
サイズ:身長162cm B80cm W60cm H85cm
靴:23cm
ブログはコチラ
Instagramはコチラ