「お中元・お歳暮は一度贈ったら相手との関係性が変わらない限り続けるのが習わしです。一般に品物は食料品や日用品が多く、相手の家族構成などを考えて選ぶようにします。贈る相手が喪中の場合も、感謝の気持ちなので贈ってもかまいませんが、派手な包装は避けます。贈る側が喪中(忌中)の場合は、贈るのは控えます」   こう話すのは『清紫会 新・作法学院』学院長で、『冠婚葬祭...

関連カテゴリー:
関連タグ: