image

話題のスポットやニューオープンのお店を、本誌編集者・めた坊(41歳独身。食いしん坊生活が続き、身長170センチで体重はかろうじて0.1トンを切るメタボ体形に成長)が覆面取材。“勝手に対決”させるこの企画。今回は、人気キャラクターの「コラボカフェ」対決だ!

 

まずは東京ドームシティのラクーアにある「ムーミンベーカリー&カフェ」へ。カップル、女子同士、家族連れのなかで、めた坊、少し浮く……。そんな寂しさを感じていたところへスタッフがムーミンの大きなぬいぐるみを連れて来た。こちらでは、ムーミンのメインキャラクターぬいぐるみと同席しながら食事が楽しめるのだ。

 

おなかがすいていたので、ランチメニューのオムライスプレート(1,598円)とシルエットラテ(767円)をオーダー。オムライスプレートはサラダとスープ、自家製パン食べ放題という豪華さ。やってきたプレートを見てテンションUP!ライスがニョロニョロの形をしている!半熟卵とソースをニョロニョロの上にのせておいしくいただいた。

 

ラテは4種の絵柄からムーミンを選択。濃厚なクリームにビターなコーヒーがよく合う。目の前にいるムーミンのぬいぐるみを見つめながら、その世界観を存分に堪能できた!

 

つぎに向かったのは東京駅近くの商業ビル・KITTEにある「なかよし60th×マイメロディカフェ」。漫画誌『なかよし』(講談社)が60周年を記念し、サンリオキャラクターのマイメロディとコラボしたカフェ。

 

店内は広く、特大パネルや、テーブルには歴代の人気作品や連載中のマンガが貼られていた。客層は50代くらいの女性同士や、カップル、おひとりさまと多様。

 

こちらでオーダーしたのは、マイメロディカレー(1,320円)と『なかよし』で連載していた漫画『おはよう!スパンク』のキャラが描かれたスパンク初恋ビターチョコレート(890円)。カレーの見た目はかわいいけど、味はスパイスが効いていて本格的。ビターチョコレートドリンクは上にたっぷりのクリームにコーヒーゼリー、下にカラメルソースが入っていて、ぜいたく。目にも舌にも満足な2品だった。

 

【めた坊ジャッジ】キャラのかわいさだけじゃない、食事の味もボリュームも両者ともに申し分なし。今回は引き分けだ!