森永卓郎さんでも陥った“相続地獄”回避のポイントを伝授
画像を見る

「親が存命の人であれば、相続の問題は決して人ごとではないはず。けれど、相続に関して無頓着である人は少なくありません。じつは私自身も父の死後“相続地獄”に陥ってしまったんです」   こう語るのは『相続地獄』(光文社)を出版したばかりの、経済アナリスト・森永卓郎さん(63)だ。   森永さんといえば、かつて本誌の取材でも「ケチと呼...

関連カテゴリー: