パンダにベタぼれ!コワモテ俳優、遠藤憲一のオノロケ話
画像を見る

パンダ好き俳優として「ノンストップ!」(フジテレビ系)でもそのデレデレっぷりを披露したエンケンこと遠藤憲一。

 

めちゃくちゃパンダ好きは妻のほうなんです(奥様はエンケンさんのマネージャーを務めています)。それに自分も影響されて好きになりました。タンタンとの出会いは3年前。妻と神戸へ旅することになり、「まずは王子動物園から」って言われて「なんで?」って聞いたら「パンダがいるから」って。「え、神戸にパンダいるの?」という感じで見に行きました。

 

上野動物園のシャンシャンは人気すぎて少ししか見られないと聞いていたので、タンタンもそういう感じになっちゃうのかな? と思っていたら、丸見えでね。餌が出てきたらタイヤにちょこんと座ってしっとり食べている姿がすごくかわいらしくて、夢中になって写真を撮りました。

 

すごく品のある食べ方をしていて。まんじゅう? あれ、クッキーなの?(ペレットです) あとはにんじんを一つひとつ丁寧に手でつかんでゆっくり食べていて、パンダって笹をムシャムシャと食べているイメージしかなかったから、それが衝撃的でした。それとタンタンは体が小さいじゃないですか。そこがまたかわいいのかもしれませんね。

 

パンダにベタぼれ!コワモテ俳優、遠藤憲一のオノロケ話
画像を見る 一つひとつ丁寧に取ってそれをゆっくり食べている姿がいちばん好きです♪

 

大好きなタンタンのにんじんモグモグショット。人も動物もアップで撮る傾向があるそうで、タンタンもアップで撮影していたところ「全身を撮らないとかわいらしさは出ない」と奥様に言われて全身撮影に挑戦!

 

そのあと王子動物園にはもう1回行きました。「神戸に行く?」って聞かれて、なんとなくハマっちゃったので「行く」って。神戸にはタンタンに会いに行くのと美術館とホテルから見える海がきれいなので行きますね。

 

次ページ >人生で最初にパンダを見たのは……

出典元:

WEB女性自身

【関連画像】

関連カテゴリー: