ピザを半分食べられた、食べ物からタバコの臭い…出前で遭遇した“ヤバい”配達員
画像を見る

コロナ禍でいっきに利用が拡大したフードデリバリーサービス。日本能率協会総合研究所は、‘19年度に1,700億円だったフードデリバリー市場の規模が、‘22年度に3,300億円まで拡大すると予測している。   利用が増えるとともに、増加しているのが配達時のトラブルだ。今回、本誌がWEB上でのアンケートによりトラブルの実態を調べたところ、2人に1人が出前...

出典元:

WEB女性自身

【関連画像】

関連カテゴリー: