「自分の顔を待ち受けに」2秒見るだけで“やる気アップ”効果
画像を見る

「人間は自分の顔を見ると、無意識のうちに脳が刺激され、やる気や意欲を引き起こすドーパミンが放出されることがわかりました。仕事や勉強を始める前に自分の顔を見ることで、モチベーションが上がる可能性もあります」   こう語るのは、大阪大学大学院生命機能研究科の中野珠実准教授。先月、イギリスの科学専門誌で発表した、中野准教授らによる研究結果が話題を呼んでい...

出典元:

「女性自身」2021年6月8日号,

【関連画像】

関連カテゴリー: