image

一見すると普通の定規のようだが、よく見ると、目盛りの下に不思議な数字が。これは、ねこの年齢がひと目でわかる『ネコメモリ』(972円)という商品。センチごとの数字は人の年齢にもなっており、その下に対応したねこの年齢が記されているのだ。1ならねこに換算すると18歳……8なら48歳になる。

 

「’12年、ネコメモリより先に『イヌメモリ』が誕生しました。発案者のプロダクトデザイナーが、幼いころに飼っていた犬が死んでしまった経験をもとに、『命の長さ』をデザインに盛り込んだものです。デザイン上で命を扱うのは初めてで躊躇もありましたが、日常的に使うものに、さりげなくペットの知識を入れることで、命というシビアな題材を、自然に意識するきっかけを作れるのでは、と考えました」(ネコメモリを販売するCaroの担当者)

 

ネコメモリの製作にあたっては、ネット上で資金を募る『クラウドファウンディング』が活用された。

 

「イヌメモリの反響から、開発過程もオープンにしながら作るという方法が、この商品には合っているのではと思ったからです。約1カ月半の募集期間中に170人のパトロン(出資者)が集まり、量産資金の目標額を達成しました。購入した方からは『開封するのがもったいなくて飾ってあります』などの声をいただいています」(同前)

 

ネコメモリで、愛猫の年齢を考えてみよう!