太陽光パネルは設置無料の“レンタル”より自腹がお得なことも
画像を見る

太陽光パネルを無料で設置できる「第三者所有モデル」が注目されている。第三者所有モデルとは、事業者が個人宅に無料で太陽光パネルを設置。個人は10年間、その電力を購入し、10年たったら無償でパネルを譲り受けるという仕組みだ。一見、お得に感じる第三者所有モデルを、経済ジャーナリストの荻原博子さんが解説してくれた――。   ■設置から10年間は保守点検や修...

【関連画像】

関連カテゴリー: