「闘病4年で夫ががん死」一生涯で失う金をシミュレーション
画像を見る

「柔道家の古賀稔彦さん(享年53)の訃報に接し、『夫がもし明日、がんになったら……』と“自分ごと”として受け止めた方も多いのではないでしょうか」   こう話すのは、NPO法人「がんと暮らしを考える会」理事長の賢見卓也さん(45)だ。   50歳ごろまでは女性のほうががんに罹患する人は多いが、50歳ごろから男性の罹患者が急激に増...

関連カテゴリー:
関連タグ: