1位はあの人!2015年上半期「女性自身」アクセスランキングTOP10

投稿日: 2015年06月29日 06:00 JST

image

今年も早や、半年がすぎた。そこで女性自身では「2015年上半期で、どの記事がもっとも読まれたのか」を振り返ってみることに。アクセスを集計したところ、1位は……なんとあの人だった!と、その前に10位から6位まではコチラ。

 

●10位 後藤健二さん 波紋呼んだ母の会見「精神的に混乱」と夫説明

●9位 後藤健二さん 外務省が妻にしていた「総選挙12日前の口止め工作」

●8位 川崎中1殺害事件 加害少年のフィリピン人母が浴びせた罵声

●7位 大掃除したはずなのに…陥りがちな「片づけNG行動8」

●6位 AKB48元選抜メンバー 独占報告「私、ママになります」

いずれも大きなニュースが並ぶなか、7位に片づけアドバイザー石阪京子さんの記事が。6位にはAKB48元選抜メンバーの“極秘結婚&妊娠”をスクープした記事がランクインした。

 

 

●5位 セカオワDJ LOVE 素顔を初スクープ!ピエロの中はダンプ松本似

5位は、“セカオワ”こと『SEKAI NO OWARI』の最大の謎に迫った本誌スクープ記事。DJ LOVE(29)のピエロマスクの中はどうなっているのか、誰もが気になっていた真相をついに暴いた!素顔は、なんとプロレスラーのダンプ松本(54)似。その後、本誌編集部に「本人を知ってる」という人物から謎の電話がかかってきたことは、秘密にしておこう。

 

●4位 沢尻エリカ 恋人と再同棲!母リラさんも「彼は息子」と公認

4位は、沢尻エリカ(29)の“再同棲”をスクープした記事!昨年9月にデザイナー恋人のA氏との同棲解消していたこと(沢尻エリカ デザイナー恋人との“同棲”を解消していた!)を本誌で報じてから約半年、2人が元サヤに戻っていたことをキャッチしたものだ。母・リラさんも事実を認め、「私も、もう息子のように接していますよ」と語っていた。

 

●3位 マツコはなぜ人気なのか?毒舌でも炎上しない“納得の理由”

続いて3位は、マツコ・デラックス(42)!計9本のレギュラーを持ち、出演番組は軒並み視聴率が上昇。月曜日から土曜日まで“夜のお茶の間”を独占している。なぜ毒舌キャラなのに、ここまで人気があるのか。テレビ局スタッフは「炎上しないこと」と「弱者目線であること」を指摘。その他のテレビ局スタッフやテレビウォッチャーも絶賛していた。

 

●2位 木嶋佳苗被告 獄中結婚していた! 夫に「週1面会」おねだりも

なんと2位は、木嶋佳苗被告(40)。交際していた男性3人を殺害したなどとして死刑判決を受けている彼女が3月初めに獄中結婚していたことを、本誌がスクープしたもの。相手は、東京都内の不動産会社に勤めている60代のサラリーマン・Aさん。自伝的小説『礼讃』を出版するなど何かと話題となった彼女だが、これには仰天!ちなみにAさんは「(週1の面会ペースは)かなりきつい」とこぼし、結婚してから5キロやせたという……。

 

●1位 スザンヌ凍った夫の非情宣告「子どもなんていらねぇよ!」

そして、堂々の1位はなんとスザンヌ(28)!今年3月17日に元ソフトバンク投手の斉藤和巳氏(37)との離婚を発表し、翌日会見。涙ながらに語る姿は大きな反響を呼んだ。記者から「元夫から子供に会いたいといった要望があるか」と質問された際に、「ない」と漏らしていた彼女。ちなみに本誌の直近取材(スザンヌ 離婚会見から3カ月「完全に吹っ切れている」と母)では、実母が彼女の吹っ切れた様子を語っている。いろいろあったけど、良かったね!

 

【関連記事】

スザンヌ「稼がなきゃ…」涙で決断した“1歳愛息との別居”

木嶋佳苗 男たちに1億円貢がせた”ブスカワ”の魔性テク

マツコ大化けさせたプロデューサー 次に再生狙うは「清原さん」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

関連キーワード

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング