今週のにゃうにゃう猫生相談「ヒモを飲んじゃった!」

投稿日: 2016年01月25日 06:00 JST

image

楽しく、幸せなねことの暮らし。でも、不調やトラブルは突然やってくる。そこで、猫専門医の服部幸先生が、悩みをズバリ解決する「にゃうにゃう猫生相談」!今回も、悩めるねこからこんな相談が届いた……。

 

【Q】「僕は1歳の男の子・サバ白です。やわらかいヒモのついたボールがお気に入りで、いつも遊んでいます。でもあるとき、ヒモが短くなっていることに気づきました。もしかしたら飲み込んじゃった!?後日、ウンチにヒモの一部が入っていましたが、まだ体の中に残っている気もします。どうしたらいいでしょうか?」

 

【A】「短いものなら自然に出てくることも多いが、長いものだと危険」(服部幸先生)

 

ヒモなどを誤飲した場合、短いものなら自然に出てくることが多いのですが、長いものだと危険です。誤飲のあとで、おう吐や食欲不振の症状があるようでしたら、異物が腸を詰まらせてしまう「腸閉塞」という病気の可能性があります。金属のついているものなら確認できますが、ヒモが塊になって胃の中に残っていると、レントゲンにも写りにくいです。ねこの口に入りそうな余計なものは、ねこの届く範囲に置かないようにしましょう。

 

おう吐などの症状がなければ、少なくとも腸閉塞は起こしていないと思います。誤飲から時間がたっているようであれば、しばらく様子を見てもらうことが多いです。また、肛門からヒモが出てくることもありますが、そのときには無理やり引っ張ったりして、取り出そうとしないでください。体内でヒモが腸に絡んでいた場合、それを傷つけることになってとても危険だからです。また、ねこが自分で引っ張ってしまう可能性もあるので、出てきた部分を少しずつ切っていくようにしましょう。

 

実際に、長いヒモを飲み込んでしまうねこや、ウレタンマットをかじってしまうねこは多いです。排水口ネットのストッキングタイプのものを誤飲して、腸が穴だらけになってしまった子もいたので、注意してください。

【関連記事】
ねこを愛したい&ねこに愛されたい!そんなあなたへ「モフッ!」とお届け
”富国強猫”掲げ…『ねこ新聞』発行し続ける夫婦の思い
人間同士も仲良くなれる!ねこ専用アパートが人気

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
モデル仁香さんがすべて試しました! 話題のミニミニ美顔器
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

【独占】顔面偏差値∞!ソ・ガンジュンの虜になる素顔2016.06.28

ドラマ『華政』(’15年)、『チーズ・イン・ザ・トラップ』(’16年)で人気急上昇の最旬俳優、ソ・ガンジュン(22)の初の単独インタビューをお届け! 甘いマスクと演じたキャラクターで女性たちのハートを...