年末年始は「掃除」より「料理」、脳を働かせるメカニズム
画像を見る

「医学の進歩で、これまで難治性といわれていた病気も、改善されるケースが出てきています。認知症に関しては未知の部分がいまだ多くありますが、生活習慣の改善によって予防できることがわかっています」   こう話すのは、アンチエイジング医療の第一人者で、お茶の水健康長寿クリニック院長の白澤卓二先生だ。   認知症は大きく分けて、脳梗塞な...

【関連画像】

関連カテゴリー:
関連タグ: