増え続ける「花粉症」患者、「症状悪化する可能性も」と専門医

新型コロナウイルスの感染拡大がいまなお続くなか、今年も花粉症の季節がやってきた。東京都では、青梅市と八王子市で2月3日からスギ花粉の飛散開始を確認したという。飛散開始は、過去10年の平均(2月17日)より14日、昨年より8日も早い。   日本気象協会の気象予報士、堀口貴司さんに、今シーズンの飛散状況を解説してもらった。   「これほど早く花粉が飛散し...

関連カテゴリー: