ステイホームで知りたい 医師教える「腰痛防ぐ正しい座り方」
画像を見る

「腰痛のほとんどは、骨や筋肉、関節の不調からくるものです。ところが、確率は1割ほどと少ないものの、なかには内臓疾患が原因で痛みが現れるケースがある。自覚症状が出にくい“沈黙の臓器”とは異なり、腰は“きちんとものを言う器官”なので、その声に耳を傾けることが大切です」   そう語るのは、総合内科の専門医である池谷敏郎先生。著書『腰痛難民』でもその必要性...

関連カテゴリー:
関連タグ: