医療機関から“長生き”の提言「地域の“健康格差”にも目を」
画像を見る

人生100年時代、できるだけ最期まで健康な状態を維持しながら生きたいと誰もが願っている。   「日本人の平均寿命は延び続けていますが、自立した生活が送れる“健康寿命”との間には隔たりがあるのが現状です。がんや心疾患、脳卒中、糖尿病には共通の要因があるので、長生きするためにまず心がけるべきことをまとめました」   そう語るのは、...

【関連画像】

関連カテゴリー:
関連タグ: