寝苦しい夏の夜もぐっすり!薬剤師が教える“おやすみハーブ”
画像を見る

「ハーブというと、美容やリラクゼーションに使うもの……そんなイメージがありませんか? しかし、西洋ではハーブは薬としても使われています。古くから、病気になると身の回りのハーブで自らを癒してきた歴史があり、現在でもドイツやイギリスでは、薬局に処方用のドライハーブが並び、多くの人に愛用されているのです」   こう語るのは保健医療学の博士で、薬剤師の酒井...

出典元:

「女性自身」2021年7月20日号,

【関連画像】

関連カテゴリー: