医師が好む間食「疲れた脳を働かせるアーモンドチョコレート」
画像を見る

「仕事や家事を集中してこなしたあとは、リラックスして脳を休める。そしてまた集中する。これが効率的に脳を働かせるコツです」   そう話すのは、神経内科医の米山公啓先生。   「リラックスしたいときには、私はよくチョコレートなどの甘いものを食べます。なにより糖分(ブドウ糖)は、脳に直接届く栄養素ですから、チョコやあんこは適度な量を...

出典元:

「女性自身」2021年11月16日号

【関連画像】

関連カテゴリー:
関連タグ: