コンビニにもきちっと着替えていく女は3股をかける

本誌でもお馴染みのゲッターズ飯田が「ボーダーを着る女は、95%モテない!」で話題を呼んでいる。

女性のちょっとした服装の選択で、その人のキャラクターや性格にある一定の法則を見つけたという。

 

【コンビニにきちっと着替えて行く女は3股をかける】

誰に会うわけでも無いのに「もし、誰かに会ったら」とついついオシャレしてコンビニに行くような人は、かなりの妄想好き。

妄想しすぎて、何回も同じ人と会っている様な錯覚をしたりする事もある。

そうなると、マメに会ってくれる人を好きになってしまう傾向があり、次第に一人では物足りなくなってしまう人が多い。

 

【コンビニに部屋着のままいく女は芸人やバンドマンにハマる】

部屋着のまま出かけられる人は、自分の素のままに生きる人。

夢を追いかける人や、貧乏な人、苦労している人が好きな事が多い。

なので、芸人やバンドマンなどにハマりやすい。

 

【ショッピングで青い服を着る女はサボるのがうまい】

青がラッキーカラーの人の特徴は、まず仕事をサボるのが好きでうまくサボる人。

お気楽な人が多いようだ。

特に、ショッピングでは衝動買いしてしまうタイプのこの星を持っていて、コンパでお持ち帰りされる率が高かったりもする。

 

「恋までサボるようになったら、青い服はやめよう」と、ゲッターズ飯田。