買い手0のド田舎空き家に朗報!コロナが脱負動産の追い風に
画像を見る

今と昔では、ライフスタイルや不動産の価値が大きく違う。たとえ、ひと世代しか変わらずとも、親が買った不動産が大きな負担になることも。そんな悲劇を避けるため、今からできる対策をしておこうーー!「相続した実家が買い手も借り手もつかず空き家状態に」と、親の家をもてあます人が増えている。’18年、総務省の「住宅・土地統計調査」を見ても、空き家は過去最高の約7軒に1軒、これが’33...

出典元:

「女性自身」2021年6月1日号

【関連画像】

関連カテゴリー:
関連タグ: