額面260万円で約5万円の差も…こんなに違った「年金手取り額」
画像を見る

「老後の生活不安を解消するためにも、実際に使えるお金である年金の手取り額を把握しておくことがとても重要です。ところが、自分が受け取るはずの手取り額を知っている人は思いのほか少ないのです」   そう話すのは、社会保険労務士で年金制度に詳しい「年金博士」こと北村庄吾さんだ。50歳以上の人に届く「ねんきん定期便」の「見込み額」を見て、自分の年金額をわかっ...

出典元:

「女性自身」2021年7月6日号,

【関連画像】

関連カテゴリー: