楽膳教室主宰・高橋季みさん「発酵保存食のおかげで病気知らず」
画像を見る

「自然とともにあることが、私たちの体にいちばん合っているんじゃないかしら」と話すのは、「つぶっこ(雑穀)楽膳教室」主宰の高橋季みさん(73)。その波瀾万丈の人生をひもとくと、ウィズ・コロナの世界でこそ取り入れたい、生き方・暮らし方のヒントがちりばめられていましたーー。   「らっきょうの塩漬け、梅干し、梅の酵素ジュースに豆板醤……。この季節はつくる...

関連カテゴリー: